©︎ MEIGAKUDO

公演情報

Information

ピアノ四重奏 フォーレの世界

没後100年に寄せて

  • 公演日

    2024年4月20日(土)、21日(日)
  • 公演時間

    開場 13:30 開演 14:00
  • 会場

    銘楽堂(山梨県富士吉田市上吉田4341)

  • 主催

    銘楽堂運営事務局  
    銘楽堂オーナー:粟井英朗
  • プログラム

    〈フォーレ〉
    夢の後に
    エレジー
    ピアノ四重奏曲 第1番 ハ短調 Op.15 
    ほか

出演者プロフィール

  • 伊東 翔太(ヴァイオリン)

    Shota Ito

    伊東 翔太

     東京音楽大学付属高等学校を経て、同大学を特別特待生として卒業。卒業演奏会に出演。第27回日本クラシック音楽コンクールアンサンブル部門弦楽器の部第2位(最高位)。2020飛騨河合音楽コンクール第2位(最高位)、それに伴い最優秀者による受賞記念リサイタルに出演。奨学金を得て、ギルドホール音楽院短期留学プログラム修了。小澤征爾音楽塾ⅩⅥに出演。これまでにヴァイオリンを三戸泰雄、篠﨑功子、荒井英治、大谷康子の各氏に師事。現在、東京都交響楽団ヴァイオリン奏者。

  • 石田 紗樹(ヴィオラ)

    Saki Ishida

    石田 紗樹

     東京藝術大学卒業、同大学院修了。学内にて同声会賞、大学院アカンサス音楽賞を受賞。大学院修了を機にヴィオラへ転向し渡欧、ザルツブルク・モーツァルテウム音楽大学ポスト・グラデュエイト課程を修了。第13回ライオネル・ターティス国際ヴィオラコンクール セミファイナリスト賞、特別賞を受賞。ヴィオラ・スペース、プロジェクトQ、小澤国際室内楽アカデミー奥志賀、サイトウ・キネン・オーケストラなどに参加。関西フィル、日本センチュリー響、芸大フィルと共演。 紀尾井ホール室内管弦楽団2019年度シーズンメンバー。エウレカ・カルテット、クァルテット奥志賀メンバー。現在、東京都交響楽団ヴィオラ副首席奏者。

  • 伊東 裕(チェロ)

    Yu Ito

    伊東 裕

     奈良県出身。第77回日本音楽コンクールチェロ部門第1位受賞。葵トリオとして、第67回ARDミュンヘン国際音楽コンクールピアノ三重奏部門第1位受賞。札響、名古屋フィル、関西フィル他オーケストラと協演。国内外の音楽祭に参加。斎藤建寛、向山佳絵子、山崎伸子、中木健二、E・ブロンツィ、D・モメルツ各氏に師事。東京藝術大学音楽学部を首席で卒業し、同大学院音楽研究科修士課程を修了。ザルツブルク・モーツァルテウム大学、ミュンヘン・音楽演劇大学にて研鑽を積む。紀尾井ホール室内管弦楽団メンバー。東京都交響楽団首席チェロ奏者。

  • 望月 恭子(ピアノ)

    Kyoko Mochizuki

    望月 恭子

     富士吉田市出身。国立音楽大学ピアノ科卒業後、コンセルヴァトリウム・ウィーン私立音楽大学(旧ウィーン市立音楽院)におけるピアノ演奏科学士課程、及び大学院修士課程を共に最優秀の成績で修了。在学中、エリカ・チャーリー奨学金、及びベーゼンドルファー奨学金を授与。副賞としてD.バレンボイム、E.レオンスカヤ、P.エマールの公開レッスンを受講。J.デームスのマスタークラスを修了。ウィーン国際音楽セミナー主催、ディヒラーコンクール第1位。2021年銘楽堂芸術監督就任。銘楽堂公演への出演の他、銘楽堂における全てのコンサート、若手演奏家支援事業、地域貢献プロジェクトをプロデュースし、銘楽堂音楽教室講師として後進の指導にもあたる。

  • やむを得ず出演者や曲目等が変更となる場合や、公演が中止となる場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 両日同プログラムとなります。
  • 未就学児の入場はご遠慮ください。
  • 事前に整理券のご予約が必要となります。

お問い合わせ先